>

やりがちな失敗・注意点とは

注文をする時は

冷凍食品を買う際の注意点はもう一つあります。
それは同じ味に食べ飽きることです。

気に入って同じものを大量に購入したりいつも同じメニューを注文したりすると食べ飽きてしまいます。
多少調味料をかけたりしても限界があるのです。

食べ飽きないためには大量購入しないことをお勧めします。
味を食べ飽きると冷凍庫にものが残っているのを見るだけでうんざりしてしまいます。
食べ物は食べるためにあるのです。
食べる意思がなくなったらそれ自体にはなんの価値もありません。
食べ物は食べてこそ美味しいのです。

冷凍で長期保存がきくのと食べ飽きることは別です。
食べてこそ価値があるのが食品です。

食べ飽きてしまうほどの量を注文しないこと。
それが注文時の注意点です。

通販独特の違い

最後の注意点は広い心です。

宣伝用に紹介してある画像はより美味しそうに見せるために加工してあるものが多いです。
ですから実際に到着して写真と違うなんてこともしばしば。
商品自体に嘘はないのですが、印象が違うということもあります。
調理は必ずすべて同じ大きさ、同じ形で出来上がるとは限りません。
見た目や色、かたちが変わることもあります。

ちゃんと同じ調理がしてあっても見た目や印象が違うということもありますからそこを容認できる広い心が重要です。
食べれば美味しいんですけどね。
通販ですし、見た目がちょっと違いということもあるよというお話です。
届いてみないとどんな感じなのかわからないし、自分で考えていたのと違うとクレームを出したとしても会社は貴方の考えているものなんてわからないのです。














この記事をシェアする